ウィンドサーフィンのアイテムは何を選ぶべき?

ウィンドサーフィンに必要なアイテムを紹介していきましょう。ウィンドサーフィンがどんなスポーツであるのか?については、別ページの(波と風を楽しむウィンドサーフィンの特徴とルール)からご覧になるといいでしょう。

ボードを選ぼう

ウィンドサーフィンを始めるなら、ボードは出来るだけ安定のある、オールラウンドがよく150リッターから200リッターの大きさがよいでしょう。初心者なら、初心者用のボートを購入すると、少しの風速でも簡単に載れるような設計がされいるので、楽しめることができます。中級車になると、浮力の少ないボートでもOKで、多くのショップで出回っているもので構いません。上級者になってくると、浮力のとても少ないものでもOKです。
セールは、少しの風でも乗れるような大きな帆。または強風でも乗れるような小さな帆などのサイズがあります。

服装を選ぼう

夏なら、ウェットスーツなどの着用は必要なく、水着があればOKなんですが、長時間楽しむ場合には日焼け防止の為、ラッシュガードを着ることをオススメします。

少し肌寒くなってくると、ウェットスーツを着用しましょう。
ウェットスーツの中にラッシュガードを着ることで保温が保たれるので、寒い冬でも使用するので、ラッシュガードは持っておきたいですね。

あと、初心者の場合は滑り止めや怪我防止の為にブーツなどを履くこともオススメします。

その他の小物は?
手袋
一番の必需品は、手袋です!
帆をずっとつかんでいたり、動かしていると、手の皮が剥けたり、豆ができたりしてしまいますので、手袋は必需品です。ウィンドショップに行けば、購入できますよ。またはDIYショップで売っている滑り止めがついている皮の手袋でも代用できます。
日焼け止め
ラッシュガードを着てるからOKでも、顔は・・・
水の反射によって日焼けしますので、顔の日焼け止め対策も忘れずにしておきましょう。

Favorite

ツタヤ
http://www.tsutaya.co.jp/index.html

2017/2/9 更新